耐震

斜面崩壊対策

斜面崩壊対策


2004年新潟県中越地震で大規模崩壊した県道589号線。 車1台が崩壊土砂に巻き込まれて2名の方が犠牲となった

脆弱な地質で構成され、国土の7割が森林山地を占める我が国では、大きな地震が発生する度に、大規模な斜面地や地すべりなどが土石流化して道路や橋、民家などを襲い、甚大な被害をもたらしています。当社は、詳細な地盤調査に基づいた地盤モデルによる地震応答解析や落石解析などの数値解析技術を駆使した地震時の現象予測をはじめ、その予防のための対策工の検討や設計を実施しています。


「耐震」に関する実績・活動