基礎地盤レクチャー2018 in 関西

開催日:2018-12-10


レクチャー内容

兵庫県の箇所別危険度予測システムの構築 ~避難行動への移行を目指して~

講師
神戸大学名誉教授  沖村 孝 氏

ゲリラ豪雨時の道路のり面崩壊に関するハザードマップ作成方法の提案

講師
大阪産業大学教授  小田 和広 氏

近年の災害をもたらした大雨事例と防災気象情報の活用について

講師
一般財団法人日本気象協会  岡村 和賛 氏(気象予報士)

道路斜面管理への衛星SAR適用例

講師
基礎地盤コンサルタンツ株式会社 関東支社技術副統括部長 永川 勝久 氏

メディアによるご紹介


建通新聞 大阪版 2018年12月18日掲載